窓枠改修

株式会社新日本エントランス

集合住宅向け窓枠改修

「動きが悪い」、「隙間風が入ってくる」、「窓際が寒い」といったお悩みを解決いたします。個別のお客様はもちろん、集合住宅全体の窓枠改修工事承ります。

このようなことでお困りではありませんか?

窓がガタつく

建て付けが悪く開けづらい

隙間風が入って来る

窓の近くが暑いor寒い

これらの問題を弊社が丁寧にそして迅速に解決いたします!

防音性

防音性を高め、睡眠の質が向上します。また自宅での作業や会話などに集中することができます。

断熱性

断熱性の向上は、外気の影響を受けづらいので暖房や冷房の効率が高まり年中快適に過ごすことができます。

防露性

内窓を設置することで冬でも窓が冷えにくいので、結露の発生を抑えることができます。

課題に合わせた取り付け工法

窓の取り付け方法もお困りの内容や周辺の環境によって違ってきます。弊社ではこの2通りの取付け工法をおすすめしています。

カバー工法

防音、断熱、動作不良、性能劣化などでお困りの場合はカバー工法が効果的です。

二重サッシ工事

この工法は、既存の窓枠の内側に新たにサッシを設ける工法で、防音、断熱、防露に効果的です。

取扱製品

各種補助金制度申請代行

国土交通省 高性能建材導入促進事業(断熱化工事)

東京都 クールネット東京 既存住宅における高断熱窓導入促進事業

東京都 指定沿道整備道路防音助成工事

首都高速 首都高速沿道防音工事助成事業

板橋区 CO2削減事業 等

シャッター・雨戸

後付け可能なシャッターをつけることで、窓まわりをさらに強化。防災から防犯、そして快適性に至るまで今の窓からクレードアップをすることができます。

窓にシャッターや雨戸をつけることで、大型台風や竜巻による被害から家を守ります。

空き巣などの侵入手口として多いのが窓です。シャッターや雨戸でガードすることで、犯罪の抑止になります。

シャッターを閉めることで騒音低減、また遮光効果もあるのでより快適な空間を作ることができます。

取扱製品

©2020 sinnihonentrance inc.